FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

黒バス 180Q 感想

2012.09.09 Sun
・明日発売のジャンプのネタバレです。
・書いてるのは緑間厨の腐女子です。いつも以上に荒ぶっております
それを前提にお読みください
↓からどうぞ



・第4Q 洛山71点 秀徳51点からスタート 
・まさか原作で高尾と緑間の出会いが読めるとは思ってませんでしたああああ藤巻先生もう本当ありがとうございます殺す気ですか死にました。
緑間(軽薄そうな男だ…)緑間の高尾に対する第一印象はよくなかった。
・秀徳の練習は相当ハードで次々とやめていくなか、なにかと張り合ってくる高尾が気になる緑間
緑間「オレに特別な敵意でもあるのか?」
・近づいてくる人=敵意持ってる人、に変換しちゃう緑間になんか胸がぎゅっとした…
高尾「…まーな。つかやっぱ…思い出してはもらえねーか」
高尾「オレ 中学の時一度お前とやって負けてんだけど」

高 尾 ま さ か の 対 戦 済 み 
緑間「…」
高尾「悔しくて引退後も練習続けて…そんでいざ高校進学したら笑うわマジ」
高尾「絶対倒すと決めた相手が同じ仲間(チームメイト)として目の前にいやがる」

・でも今は敵意を持っても意味がない、むしろ認めてほしかったらしい高尾。もう敵じゃなくて味方だと思ってくれてるのね!そして、高尾の「真ちゃん」呼びはここから始まっていたのだった…
・第4Q、残り3秒で覚悟決めた緑間。
緑間「(これは賭けだ 自分を信じる以上に仲間(チームメイト)を信じる必要がある)」
緑間「(俺が人事を尽くすだけでは足りない だが不安はない)」
 
この不安はないという部分のコマが高尾で泣いたもろ泣きやった…
緑間「(このチームに人事を尽くしていない者などいない……!!)」
・ボールを持っていないのにシュートモーションに入る緑間。そしてそのまま空中へとジャンプ。その緑間に高尾が正確にパスして3pシュート決めるという 神 連 携 !!!!!!!
・シュートし終えて着地する緑間が天使過ぎて禿げた
黄瀬「外れることを覚悟したシュートを撃つなんてよっぽど仲間(チームメイト)を信頼してねぇとしないはずっすよ」
緑間がもう本当秀徳の仲間を信頼しすぎててなんかもう本当言葉にならないくらい感動して吐きそうになった
・3pシュートを2本連続決めて、現在 洛山71点 秀徳57点
・日向「形は違うけどよ…似てんなお前らと」


日向「まるで秀徳の光と影だぜあれは」


うぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ光と影うわあ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ 
HI KA RI TO KA!!!!!!!!!!!!!!!!!!


緑間「カン違いするなよ赤司 秀徳はまだ死んでいない 勝負はこれからだ」
赤司「想定以上だ真太郎 ……そうでなくては」

赤司に汗が浮かんで、180Q終了。
もうね、死んだよね。実はこれ読んだの昨日だったんだけどね、読んだ後も感極まりすぎてなにもできなりましたよね。まだ立ち直れてないんですけどね。
もうね、カップリングがどうのとかどうでもよくなったよね。萌えという言葉で片付けられない感動っていうかなんていうかもうこの気持ちを言い表す言葉がみつからない…
ただ、もう独りで戦っていたキセキの世代の緑間真太郎は死んだんだなって…ここにいるのは秀徳のエースの緑間真太郎なんだなって本当実感した。自分しか信じてなかった緑間が仲間全員を信じれるようになってて、仲間も緑を信じてくれてる。高尾を自分以上に信じて、シュートが撃てる。もうこれなんていう奇跡なの…秀徳が好き過ぎて辛い…それ以上に緑間が天使過ぎて辛い…秀徳の光と影に殺されるもう百回くらい殺されてる私。来週まで生きていける気がしない…
スポンサーサイト
Category:感想 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://takaei.blog116.fc2.com/tb.php/763-00b38cc0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。