FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

GW

2012.04.30 Mon
世間はGWですね!私は普通に1日と2日は仕事なので、単に3連休と4連休なイメージなんですが。週末からまた鬱々していたので、土曜日は葵さんと池袋へ行き、今日は新越谷へ行って買い物を楽しんで元気を補充してきました。

さきほど、「暗いところで待ち合わせ」(乙一)を読み終わりました。面白かったです。
孤独に生きていた(生きていけると思っていた)二人がお互いをきっかけにして新しく踏み出す、恋愛物としてのイメージは薄目ですが、私はこういうお互いがお互いの支えになる関係は大好物だったので大満足です。
次は本屋大賞を受賞した「船を編む」(三浦 しをん)が気になっています。
だがハードカバーは場所を取る上に高い…んでちょっと手が出し辛い。文庫が出るまで待とうかとも思いましたが、前回本屋大賞を受賞した「謎解きはディナーの後で」はいまだ文庫化してないから一体いつになることやら…ちょっと様子見かな。とか言って結構あっさり買っちゃったりするんですけどね。

今更ながらイノセンスRの台本の中身をちょろっと紹介してたブログを拝見して、うおおおおと荒ぶってます。
コンウェイがイノセンスの世界のことには基本興味はないとか、でもルカには心許してたりとかかかk公式が美味しすぎてぎゃあああ。
国の使命でやってきたキュキュとは対照的に個人的な理由でコンウェイは世界を超えてきたんですねー、私はてっきりなんか、国とか機関の命令だったのかなって妄想してたんですが。世界越えて魂集める個人的な理由って一体どういうものなのか…気になって生きるの辛い。
コンウェイが目的のためなら平気で嘘つく合理主義者とか、キュキュが案外意地悪だったり都合の悪いことは分からないふりしたりする強かな所とか、自分のしてることに迷いがないっていうか、自分に正直に生きてる。目的のためなら手段を択ばない潔さ、そんな腹黒いトライバース組が好きだ。

転生学パロが煮詰まったので、降って沸いたスパコンネタに浮気中です。気が付けば4月はなにも更新できてません。明日で4月終わる。どういうことなの。
浮気性なのはいつものことなのでとりあえず忘れないようにメモ。
●コンウェイの靴がなくなる話。
●コンウェイとスパーダが幼馴染の学パロ
・孤児院で育ったスパコン。血は繋がってないけど兄弟そのものだった。
・でもどっかの財閥のトップの妾の子だと判明して引き取られるコンウェイ。嫌がるスパーダ。
・スパーダがコンウェイを誘拐する(そのさいコンウェイは財閥の弱みを握ってスパーダが犯罪者にならないよう交渉)
・コンウェイがスパーダと一緒にいられるのは高校生までという条件。二人は高1なのでモラトリアムはあと2年
・なんか二人ともお互いがお互いだけな共依存みたいな関係

…こんな話が書きたい。書けるだけの文才と時間くれ。
スポンサーサイト


Category:徒然日記 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |
Trackback URL
http://takaei.blog116.fc2.com/tb.php/743-e77a1c14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。