RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

眠いねー

2012.09.29 Sat
最近、パソコンの資格の勉強が全然できてないなぁと思い、早起きして朝にやろうと計画しました。
月曜日から朝5時起きで1時間勉強してます。意外と捗っているので、毎日必ずこれだけはやりたい!っていう物がある人にはお勧めです。朝のうちにやるべきことを終えていると達成感がありますし、夜に家に帰ってから無理にやることもなくなるのでストレスもほとんど感じません。
まぁ人にはそれぞれに合うやり方があると思いますので、もしなにかしたいけどなかなかできない人は、参考程度に収めていただければ。
唯一の欠点としては、慣れるまで相当眠いですね。私もおかげで夜に滅法弱くなってしまいまして、夜更かしができません(笑)

先週に美容院で髪を切って貰ったばかりなのですが、今の髪形がどうしても気に入らなかったので、また美容院に行ってきてしました。
私、美容師さんとお話しするのって苦手でたいてい本とか読んで誤魔化してしまう性質なのですが、今回担当してくださった方がとても気さくな方で、結構お喋りさせてもらいました。
いい感じに髪形も変えてくれて、名刺も貰ったし、今度から指名してみようかな。


今日は葵さんと一緒に家で宝塚の逆転裁判2のDVDとペルソナライブのDVDを鑑賞しました。
私今まで宝塚って見たことなかったんですけど、
私「なんで成歩堂の名前wwwニック・フェニックスなのwwwwwなんで金髪wwww」「成歩堂の故郷がwwwカルフォルニアwwwwぶはwww」「なんで外国にしたしwwww」

葵さん「宝塚だから」

宝塚って言えばなんでも許されると思うなよww
正直ツッコミどころ多くて忙しかったんですけど、これはこういうものなんだって思えば普通に楽しめるかと思います。キャラ達のポーズもゲームの再現率が高くてテンション上がりました。メイちゃんが完璧すぎてもう好き///
今回の犯人の、お父さんが被害者のせいで自殺に追い込まれたんだ!って独白が演技迫力ありすぎてパなかったです。目薬も使っていないのに涙が…、役者魂を痛感いたしました。

ペルソナライブも、3も4の曲もあってファンには堪らんですな!!これはぜひとも生で参加したかった…
私もnever more歌いたかった…


あと、下の話になるので男性の方がいたら申し訳ないのですが、私いま生理不順で婦人科に通っています。
それで、今日先月行った血液検査の結果が出たんですね。
そうしたら「プロラクチン(PRL)」が異常に高いことが分かりまして。それが基準の20倍ほどだったのです。
プロラクチンというのは脳が発する母乳に関係するホルモンのこと。これが高いと妊娠しにくくなるのです。
なので脳神経科の病院に行けと紹介状を渡されました。下手すると癌の可能性もある、と言われて…((((;゜Д゜)))gkbr
さっそく来週の土曜日にでも行ってみようと思います。

現在スパコンに取り掛かっております。完成度40%くらいでしょうか。上記にもあるとおり眠気に勝てません(殴
9月中に終えたいと思っていたんですがやっぱり無理でしたね。有言実行、できるようになりたい…(遠い目


スポンサーサイト
Category:徒然日記 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

感想いろいろ

2012.09.25 Tue
御無沙汰です( *・ω・)ノ
前の日記からもう2週間ですか、時間立つの早いですね。潜っている間にいろいろ読んだり見たりしたのでその感想でも。一部ネタバレありなのでお気をつけてください。

*映画

「コードギアス亡国のアキト 第1章」
・最初の狂戦士モードのアキトのせいで、入野君だと気づかなかったwwなんとう荒ぶりっぷりww
・アキト「私が消してあげましょうか、その世界を」アキトの黒い笑みがぞわぞわくる。
・ナイトメアに対人で勝っちゃうアキト君なんなの。コードギアスの日本人ってどんだけなの
・レイラちゃんがひたすら可愛くてだな…
・アキト君霊感持ってるの?それとも電波なの?
・結論:アキレイ美味いです。


「最強のふたり」
・個人的意見を言うなら、可もなく不可もなく無難な映画。正直言えば絶賛するほどじゃないかなー。
・フランスジョーク下ネタも結構飛び交う。
・主役二人が仲良くてによによする。
・今まで見たフランス映画の中では理解できた方。
・良い話見たなって後味はすっきりする。
・障害者の向き合い方をちょっと考えさせられた。


*本

「階段途中のビッグ・ノイズ」(越谷オサム)
・これは良い青春小説。青春小説につきものな汗臭さが全くない爽やかな読み応え。
・登場人物の勇人っていう美形男子高校生が私の中で黄瀬に変換されて、ずっと頭の中で黄瀬がギター弾いてた(笑)

「カラット探偵事務所の事件簿1」(乾くるみ)
・割と本格的な謎解きな推理物。殺人事件は今のところない。
・私の頭じゃついていけなくて「ああ、うん…そうだったのか…」といちいち感心しながら読み進めてたらラストで全部持ってかれた。推理物かと思ったら恋愛小説だった。続きがすごい気になるるる。

「レインツリーの国」(有川浩)
有川先生の代表作、図書館戦争にキーアイテムとして登場した本を文庫化したのがこれ。
聴覚障害、といっても人それぞれ程度が違うんだということを初めて知りました。耳が聞こえないからと言ってみんな手話を覚えるわけじゃないんだというのも初耳でした。障害についていかに私が無知であるかを実感させられましたね;ですがこの小説は別に障害がなんたるかを説いたものではなく、突発性難聴にかかってしまったヒロインの、ただの恋愛小説です。ヒロインは障害を持っているけれども、それ以外はただの、どこにでもいる、私たちとなんら変わらない年相応の女の子。
有川さんの心情を描く流れは相変わらずお見事の一言!

「空飛ぶ広報部室」(有川浩)
有川先生の新作ハードカバーです。分厚いです。デカいです。文庫慣れしてたから正直読みづらいかった笑)
自衛隊の広報官、というこれまた一風変わった職種のお話。私はそんなお仕事があるのを初めて知りました。
いや、もうね、自衛隊というものの認識を180度変えられましたね。
自衛隊、と聞いて、血の通った人間だと連想する人って私含めほとんどいないんじゃないかな。本文にもある通り、自衛隊を単なる記号だと認識する人のなんと多い事か。
自衛隊は憲法第9条に反するか否か、我が国の人間なら一度は学校で習うと思います。幸い、なのかは分かりませんが私は絶対に自衛隊は悪だ、と説く先生には出会いませんでした。なにが正しいのかは私には分かりませんが、これを読んだ後と前では自衛隊の印象はまるっきり変わりました。今では勝手に親しみさえ覚えています。
自衛隊を有する唯一の国の国民として、一度手に取って貰いたい一冊。
まぁ憲法どうのはともかく、普通に今の仕事で悩んでいる人、仕事がうまく行っていない人にも共感できる部分がとても多いです。恋愛要素はそんなに多くはありませんが、あんまり濃いと逆に引いてしまう私にはむしろちょうどいい塩梅でした。
読んだ後に元気がもらえる、有川先生節が今回も炸裂しております(笑)

Category:感想 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

お仕事

2012.09.25 Tue
昨日は父上と外食に行ったのち、本を買っていただきましたヽ( ´¬`)ノ ワ~イ
・ヘタリア5巻
・黒バス小説2巻
・「ワーキングホリデー」(坂木司)
・「カラット探偵事務所の事件簿2」(乾くるみ)
の四冊です。
どんどん積み本が溜っていきます…全部読めるかな^^;

日曜日に髪を切ってきました。伸ばしてたんですけど、なんかもううっとおしくなってしまって。前もそうやって髪切っちゃったな…。
で、美容師さんが今年入社したのかな、やっと半年なんですよ~って話しかけてこられたんですよ。その時にです仕事の話になりまして、こう聞かれたんですね。

「今の仕事好きですか?」

言葉が詰まっちゃってわらってごまかしちゃいましたね。美容師さんも「仕事ですもんね~」と何かを察したように笑ってくれましたが。
今の会社に入ったのはもう2年前になりますが、別に好きで入ったわけじゃないんですよね。前の会社もしかり。リーマンショックの煽りを受けてクビにされて、仕事がなくて、免許取ったりして5か月ごどフラフラしてた頃、そろそろ仕事でせえへんとやばい!と就職活動して、縁あって今の会社で働いているというか。まぁ私の話はともかく。
仕事が好きかって聞いてきたときの美容師さん(男)の笑顔がですね、輝いていましてね。(営業スマイルかもしれませんが)
ああ、この人は仕事好きなんだなーって伝わってきましたね。
美容師って専門職ですもんね。なろうと思わなければなれないお仕事だもんね。専門学校行ったんだろうな。
今の現状になんの後悔はないかって言われたらそりゃ、ないなんて言いきれないけど、それでも今までしてきた選択がひとつでも違ってたら今の私はないわけで。なら私は、今からでも自分に誇れるように頑張って生きるしかないよなーとか思った日曜日。なんか臭いこと言ってるやめて。

どうでもいいけどあの美容師さん、今年入社ってことは、美容師の専門学校って何年だか知らないけどもしかしたら年下の可能性もある訳で…自分も歳を食ったということか…Oh…



Category:徒然日記 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

黒バス 180Q 感想

2012.09.09 Sun
・明日発売のジャンプのネタバレです。
・書いてるのは緑間厨の腐女子です。いつも以上に荒ぶっております
それを前提にお読みください
↓からどうぞ



Category:感想 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

更新

2012.09.06 Thu
もう一昨日になりますが、支部にルカ→コン+リカをうpしてきました。知ってるか、これ最初はリカコンのつもりだったんだぜ…嫌、今でもリカコンだと思っております。私の中の理想のリカコンを書いたつもりです。これでも。あれでも。
今日、サイトのほうにもうpしてまいりました。今までの類をみない長さになっております。書いてる本人が投げ出したいくらいだったので読む方はもっと大変かと…すみません。
とりあえずこれで本編沿いのネタはあらかた書き終えたので、次はパラレルに移行します。
・現在パラレルで保健の先生なコンウェイとルカの話
・幼馴染パラレルで共依存なスパコン
この二つを書き終わったら、イノセンスの創作は終わりにしようと思います。
もしネタが降ってきたら、わかりませんがとりあえずはいったん終了です。黒バスへ移行しようと思います。
次にコンウェイの話を書くとしたら、公式がなにかしら発表してくれてからですね。噂ではハーツのリメイクされるらしいので、もしそこでコンウェイさんがもし、もし出てくれるのなら、おそらく次はハーツで創作すると思います。
2月に初めてルカコンをうpしてからもう半年以上が経っています、信じられません。というか書くの遅すぎだろ私。書き始めた頃は冬だったのにもう夏が終わりますよ、早いものですね。
頑張って今月中にはイノセンスのネタを書き終えたいと思います。頑張るぞ、おー!


Category:更新 | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。